ピアニスト エフゲニー・ザラフィアンツ オフィシャル掲示板




19件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[24] レクチャーコンサート

投稿者: 匿名 投稿日:2020年 5月 1日(金)22時25分36秒   通報   返信・引用

5月8日スタインウェイサロンのレクチャーコンサートは延期になりました。
去年の京都のコンサートのブログ紹介させていただきます。
このようなレクチャーコンサート東京でもぜひお願いいたします。

『京都で先生のレクチャーコンサートがあり、11月2日京都のゲーテインスティトュートに行ってきた。
1部は先生による美しい音の出し方についてのレクチャー、2部はコンサートという充実した内容だった。 しかもレクチャーはすべて先生自身が日本語で話してくださった。 いつもレッスンを受けても思うことだが、通訳を通して聞くのと、直接日本語で話してくださるのでは、やはり伝わり方が全然違うと思う。  しかも表現が的確でわかりやすい。でもご本人はあれだけの見事な日本語を、お忙しい中、30代半ばから身につけられたと思うと、頭が下がる思いがする。 他にも先生は6ヶ国語ぐらいお話になれるというから本当に音楽以外でもすごい博識の方なのである。

レクチャーは出すべき音と控え目にする音を弾き分ける事の大事さ、 フォルテを出すときもただおおきく出せば良いというのでなく「時間をかけて」フォルテを出す、というのが大事だと言われて、弾いて見せてくださった。 あと、興味深かったのは19世紀から20世紀初め頃、左と右を微妙にずらして演奏する、というのが流行った時代が会った、という事。 現代はあまりしなくなったが、少しずらすことにより、人間の声の様な、または弦楽器の様な長い美しい響きが得られるとおっしゃっていた。 現代ではあまりしないほうが良いとされているが、やりすぎない程度にすることは悪くない、ともおっしゃっていた。  そういえばコルトーやその他古い時代のピアニストはそのような弾き方をしてるなあ、と思いながら聞いていた。 (私はわりとそういうのは好きな方だ。 ロマンチックだし・・・)

2部のコンサートも素晴らしかった。  ベートーヴェンの「悲愴」はすごく個性的な演奏。 おそらくこの人以外には出来ないだろうと思った。
でも納得させられる演奏でさすがザラフィアンツ先生だと感動した。 ショパンの3曲も繊細でありながら驚くほど迫力もあり見事だった。

愛知芸大の客員教授は終えられたが、これからも日本を拠点にされていかれるという事で、そうなれば若い人たちにもっと先生の音楽を学ぶ機会も増えるだろうし、ぜひ実現して欲しいと思っている。』




[23] 昔のパンフレット

投稿者: キノコのツブヤキ 投稿日:2020年 4月24日(金)20時36分34秒   通報   返信・引用

過去の演奏会のプログラムやパンフレットを整理していたらこんなプログラムが出てきました。

「エフゲニィ・ザラフィアンツ 公開レッスン ロシア語通訳:村手静子
2000年 5月17日 サクラビア成城3階ホール」

一柳富美子さん 宮川絹代さんの通訳でザラフィアンツ先生の公開レッスンは何回か拝見しましたが、
村手さんという方は初めて聞くお名前です。

検索したら、村手静子さん翻訳『ロシア奏法によるピアノ教本』、
村手さんのYouTube 『ロシア奏法によるピアノ教本 ≪はじめの一歩≫ってどんな本?』が出てきました。
面白いです。

他にもYouTubeでロシア人の先生方のレッスン風景 を見て行くと、ザラフィアンツ先生もレッスンで言われていますが、指、腕、身体の使い方を小さいうちから教えるのがロシア奏法なのかなあ?と考えてしまいました。



[22] レッスン

投稿者: 匿名 投稿日:2020年 4月12日(日)22時29分55秒   通報   返信・引用

今回5月1日の発表会は中止又は延期となりましたが、レッスンは勿論あります。

1年ぐらい前から曲を決めてレッスンしていただいています。いつもなら1か月程前の何回かのレッスンで先生はさらに良くしようとするが私は言われた通りに直すだけ、滑り込みの感じがぬぐえなかったのです。
でも今回はゆったりと、まだ足りない事、全く気にしていなかった所など指摘されました。

レッスン仲間の方々も、「今まで発表会まで何とか無理やり曲をまとめようとしていたが今回はゆったりとしたレッスン!!」
どうやって弾けばよいか分からない箇所も、先生の的確なアドバイスで納得!

もし秋に弾く機会があればずっと良くなっているだろうなあと期待したくなります。

思いがけない経験が出来ました。




[21] かんげい館

投稿者: こまり 投稿日:2020年 3月 9日(月)22時49分28秒   通報   返信・引用

近代史に出会える住宅街 旅館西郊本館、大田黒公園、角川庭園、荻外荘、の紹介を見つけました。この旅館西郊のちょっと新宿寄り、読書の森公園のそばに「かんげい館」というホールとギャラリーがあります。漢字で名前を書きたいのですが出てきません。、検索してください。
2002年4月6日(土)に「クロアチア音楽の魅力」というヴィオラコンサートがありました。
そこにゲストとしてザラフィアンツさんが招かれました。

ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番「月光」
D.ペヤシェヴィッチ:ローズ
1曲プレゼント・・さて、曲目は?
チャイコフスキー:子供のためのアルバムOp.39より
ショパン:ノクターン Op.48-2
モシュコフスキ:ワルツ・ブリランテ

プログラムのご挨拶より
「私はクロアチアへ行ったことはありませんが、山崎さん、平野さん、ザラフィアンツさんのお話を伺っていると、今まで遠かった『クロアチア』が
だんだん近づいてきて、美しい国への憧れが募ります。本日は、駐日クロアチア大使ご夫妻をはじめ、クロアチアに関係の深い方々が多くお見えです。演奏終了後は、クロアチアのお話などご歓談いただければと思います。」

いろいろな行事が無くなりましたがちょっとお散歩に如何かと思い投稿しました。



[20] 最優秀指導者賞

投稿者: love piano 投稿日:2020年 1月25日(土)09時40分13秒   通報   返信・引用

確かに、ザラフィアンツ先生、第8回ヨーロッパ国際ピアノコンクールin Japan指導者賞の「最優秀指導者賞」を獲得されていますよね。
日本にいながら、ロシアの本物のピアノ指導を受けられる(しかも日本語で~)ことに感謝!これからも目から鱗のレッスンをよろしくお願いします。




[19] ヨーロッパ国際ピアノコンクール in japan

投稿者: こまり 投稿日:2020年 1月22日(水)14時05分16秒   通報   返信・引用

ヨーロッパ国際ピアノコンクール in japan
こんなコンクールがある事を知りませんでした。去年高校の同期会で欠席者のコメントを見つけました。「今ヨーロッパ国際ピアノコンクール in japanの事務局になっています。
同期会当日は、自宅で電話番をしなくてはならないので欠席」と、書いてありました。ちょっと興味があったので〇〇君に電話したら、「ええ!!ザラフィアンツ先生に習ってんの!!!素晴らしい先生だよ、名古屋の生徒さんで1位になった人もいるし」、とべた褒め。先生ご自身、優秀指導者賞とかいう賞状をいただいたそうです。
〇〇君に言わせるとコンクール参加者は500人位で、経営状態はひどく周りからやめろと言われているそうですが、彼は頑張っています。審査員の先生方は良いコメントを書いていらっしゃるそうです。
ところで話は違いますが、5月8日レクチャーコンサート申し込みました。多分先生の事だから、レクチャーの時いろいろ音色の事おっしゃるのではないかなと期待しています。
最近レッスンの時「音づくりがどうのこうの」っておっしゃることが多いのです。もしかして先生「音づくり」という言葉気をに入っていらっしゃるのでしょうか???




[18] スタンウェイサロン

投稿者: 匿名☆ 投稿日:2020年 1月19日(日)19時42分20秒   通報   返信・引用

お問い合わせページから予約しました。楽しみです!
ホームページはビデオのページが登場しましたね。ゆっくり見たいと思います。先生のクロアチアでの写真がビデオページにありましたが、今後、こんな写真もアップしてほしいです。



[16] 5/8日比谷

投稿者: ザラフィアンツ 投稿日:2020年 1月19日(日)14時58分9秒   通報   返信・引用

evgeny-zarafiants.com ホームページトップ > 5/8 レクチャーコンサート > 予約」


チケットはこのページから予約できます!
枚数限定です!
よろしくお願いします。



[15] 展覧会の絵 レクチャーコンサート

投稿者: anan 投稿日:2020年 1月13日(月)21時49分45秒   通報   返信・引用

スタインウェイサロンのレクチャーコンサート、まず「展覧会の絵」の楽譜を銀座山野楽器で買い、スタインウェイサロンの下見、飲食禁止だそうなので有楽町周辺5時から開いているレストランをチェック、6時には会場に着かないとよい席が取れないのです。2017年豊洲のレクチャーコンサート以来です。その時ザラフィアンツ先生が「ロシア奏法ではこういう弾き方」と、仰って何かお弾きになったような気がします。「普通の弾き方はこれ、ロシアではこういう風に」と、 そのメロディの美しさが忘れられなく先生のレクチャーコンサートをいつもチェックしています。京都は残念ながら行けなかったのですが、「音づくり」のレクチャーを次回スタインウェイサロンでお願いします。88席しかないので発売開始したらすぐ友人数人と買いに行きます!!!



[13] 5/8 日比谷スタンウェイサロン

投稿者: love piano 投稿日:2019年12月 8日(日)10時10分35秒   通報   返信・引用

スタンウェイサロンでレクチャーコンサート!?
ということは、すごく間近で演奏を聴けるんですね。
あの会場は音響も素晴らしいし、しかもレクチャー付とは楽しみです。1月中旬以降からチケット発売でしょうか。生徒も連れていきます。


レンタル掲示板
19件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.