teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


019.3.26 月山第1トンネル~鍋森~離森山~一本松沢

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 3月28日(木)20時42分52秒
返信・引用
  今シーズンの一本松沢はすでに賞味期限切れ。だいぶ冷や汗を搾り取られてしまいました。


 
 

Re: ライザでニアミスでした

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 3月16日(土)17時56分41秒
返信・引用
  > No.49[元記事へ]

高橋さんこんばんは。お久しぶりです。
あの爆風の9日、屏風岳まで行かれたんですね。
相変わらずアクティブに山スキーを楽しんでおられる様子に感心するばかりです。
杉が峰の東斜面などもネットで拝見したりするといつか足を延ばしてみようか・・
などと思うのですが最近は体力に自信がなくなり手つかずになっています。
 

ライザでニアミスでした

 投稿者:米沢の高橋です  投稿日:2019年 3月15日(金)23時16分36秒
返信・引用
  お晩でございます。
9日はリフトトップで10分違いくらいお先に歩き出していました。
2月の悪天撤退の再チャレンジで屏風岳に登りました。
刈田峠小屋をかすめて澄川に下り、対岸の屏風岳の広大な山腹を気持ちよく登りました。
1700m辺りからは波打ってアイスバーン混じりの雪面となり、風も強まり難儀しましたが、
貸切りの山頂からは栗駒山から安達太良山の後ろの会津の山々まで一望でした。
帰りは澄川を下りましたが、斜度がなくあまり楽しい滑りにはなりませんでした。
エコーラインでは地吹雪が湯気のように流れる様子がきれいでした。
下山は日没と競争となりましたが、一つ課題を達成できて満足でした。
杉が峰の東斜面を滑っている人たちがいて、屏風岳まで至らなくても、そこから
澄川へ下っての周回も楽しそうです。
 

予想外だった激パウの若女平

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 3月 6日(水)14時40分2秒
返信・引用 編集済
  2019.3.5 天元台~西大巓~大高森~若女平

天元台への道路は久しぶりに除雪(!)がされていた。4日の平地での雨は山では雪だったらしくそれもかなりの積雪。そういえば天元台の係員が「昨日はモサモサと一日中雪が降り続いていた」とゴンドラ内で説明していた。北望台からは平均で30~40センチの新雪が降り積もっていて思いがけない膝下ラッセルの連続。深いところでは新雪が50センチもあり久しぶりに両足が攣る。いっぽう西大巓に向かう頃には新雪はぐっと少なくなる。ちょうどコルを境に積雪量が全然違っているようだった。それでも西大巓東斜面は薄めのパウダーながらも期待を裏切られることなく沢の末端まで滑り込む。もちろん大高森からのツリーランは期待以上のパウダーとなり今シーズン一番ともいえるほどの快適さ。はたして激パウはこれで最後となるのか、平地での雨もちょっぴり楽しみになるような思いもよぎった1日だった。
 

Re: 雄大さに感動です

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 3月 4日(月)17時23分38秒
返信・引用
  > No.46[元記事へ]

こんばんは。お久しぶりです。
2日に下山した折、okusanのらしい四駆が止まっていましたが婆岳でしたか。
ブログを拝見すると似たような時間に下山したようですね。
しかしピーカンを予想されるような予報にもかかわらず大展望はかなわずこちらもガッカリでした。
当日は5名でしたが7合目付近で一名リタイヤのため山頂からは4名の滑降。
あの日は他に新潟のご夫婦らしい二人が沢コースで出会い結構大賑わいでした。
朝はガリガリのアイスバーンも午後は予想以上の腐雪。
今シーズンは異常なほどの暖冬というしかなさそうです。
 

雄大さに感動です

 投稿者:okusan  投稿日:2019年 3月 4日(月)16時08分45秒
返信・引用
   こんにちは。お久しぶりです。
三体連山の雄大な東斜面、沢の光景には唯感動します。
3月2日、婆岳でBC者が見えてズームで写してみました。
4名で時間もほぼ合うので、gamou さんパーテーでしょうか。
午後は腐雪で疲れました。県道上をサッーと滑り下るBC者が羨ましかったです。
今年はどこも雪少ないですね。
 

2019.2.26 長井ダム~コニゴリノ頭(動画)

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 2月27日(水)08時58分15秒
返信・引用 編集済
  昨日は出だしが遅く三体山までは届かないのでコニゴリノ頭まで。
体力作りには少しハードだが天気が良いのはなによりで久しぶりの展望を満喫した。


 

2019.2.24 吾妻連峰 大沢下り(動画)

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 2月25日(月)21時46分7秒
返信・引用
  昨日は今シーズン一番ともいえる大快晴。いっぽうで雪質は全行程アイスバーンの悪雪に滑りは難儀の連続。世の中そうそう上手くできてはいないという見本のような1日でした。動画も特に撮るつもりはなかったけれど集めてみたら形だけでもできあがったのでアップします。仲間達とワイワイ楽しんだ様子だけでもどうぞ。

 

2019.2.22 長井ダム~三体山(動画)

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 2月24日(日)19時35分36秒
返信・引用
  22日は終日快晴の予報にもかかわらず朝から薄曇り。少々がっかりさせられましたがかえって雪が腐らなかったおかげでパウダーが楽しめたのはラッキーでした。昼頃からようやく青空が広がり気温は一気に上昇すると今度は湿雪の重い雪に激変。なんだかんだといっても変化に富んだ三体山を満喫した1日でした。

 

2019.2.11 細野~白鷹山~レーダー雨量観測所~萩野(周回)

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 2月12日(火)08時45分29秒
返信・引用
  白鷹山の山スキーも今回で14回目。特に細野から萩野への縦走となると最後はいつもスキーを担いでR348を駐車地点に戻っていた。なんとかならないものかと地形図を眺めていたら林道があるのをいまさらながら知り早速昨日実行してみた。スキーを担ぐどころかスキー滑走のまま元の地点に戻ることができたのは大いなる発見。あまりに天候がよいのでレーダー雨量観測所まで足を延ばし、ついでにレーダーサイトから沢筋を滑降して萩野コースへ。ここはあまりに楽しくて病みつきになりそうだった。  

2019.2.9 八ツ楯山(動画)

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 2月 9日(土)22時27分16秒
返信・引用 編集済
  県内は最強の寒波もあって天候はいまひとつだっがむしろ悪天だからこその八ツ楯山。一気に降り積もった激パウはまるで羽毛布団のように軽くスキーは滑りすぎるほどだった。登り返しをしながら満喫の1日。

 

Re: 月山周辺の雪の状況

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 2月 5日(火)07時02分32秒
返信・引用 編集済
  > No.39[元記事へ]

高橋さん、お久しぶりです。
米沢の積雪はだいぶ少ないようで週末の上杉雪灯篭まつりも心配ですね。
小国町の積雪情報によると前日における登山口の五味沢地区は207センチ(!)
それが昨日一晩の雨で一気に40センチも減ってしまったようです。
この雨でパウダーが全滅する前にと急遽白太郎山だったのですが
気温が高めで重めのパウダーながらもなんとか楽しめたのはラッキーでした。
 

月山周辺の雪の状況

 投稿者:米沢の高橋です  投稿日:2019年 2月 4日(月)21時56分55秒
返信・引用
  お晩でございます。昨日は白太郎山のパウダー楽しまれたようですが、
私は所用で月山越えしたのですが、斜面のあちこちに春先のような亀裂が入り、
地肌まで見えていました。
雪が少なくて気温も高いのでそうなるのでしょうが、12月の降り始め頃と言い、
この本来なら厳冬期の時期と言い、こんな不安定な雪では春先はどんな
コンディションになるか心配です。
画像拝見すると白太郎山は安定してたようですね、小国町方面は例年よりは
少ないながら、たっぷり降っているからでしょうか。
 

2019.2.3 白太郎山(動画)

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 2月 4日(月)15時33分50秒
返信・引用
  予報によると3日の夜から4日にかけてかなりの高温と降雨が予想されていた。
これでは折角降り積もった山の新雪が全滅してしまうだろうと急遽昨日は白太郎山でした。

 

2019.1.14 坊平から刈田岳(山スキー)

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 1月14日(月)20時50分49秒
返信・引用
  今日はライザの駐車場から樹林帯をずっと歩き通し。お田ノ神までのつもりが好天に励まされて結局刈田岳まで登ってしまいました。山頂は澄川からの登山者もかなりいて激込み。若い人たちも多いのにはびっくりしました。  

2019.1.13 西吾妻山から若女平(動画)

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 1月14日(月)20時13分57秒
返信・引用
  若女平も湯殿山と同様のパウダー三昧。
2000メートルの標高もさることながら北斜面だけあって例年以上の出来でした。



 

2019.1.12 志津から湯殿山(動画)

 投稿者:gamou  投稿日:2019年 1月14日(月)19時21分22秒
返信・引用
  山頂こそホワイトアウトでしたが東ノ沢は期待どおりのパウダーを満喫。
湯殿山はいつのまにか例年並みの積雪になっていました。


 

2018.12.21 志津から湯殿山(動画)

 投稿者:gamou  投稿日:2018年12月22日(土)11時54分37秒
返信・引用
  昨日は天気予報を信じての湯殿山でしたが朝からがっかりするほどの小雪&曇天。
それでも二人でラッセル交替しながら約3時間で稜線に到達。
ヤブが埋まりきるまではあと少なくとも2~3メートルはほしいところですが
パウダーのおかげで偵察行としては思った以上に楽しめました。



 

2018.12.11 ライザスキー場オープン前(動画)

 投稿者:gamou  投稿日:2018年12月12日(水)14時26分19秒
返信・引用
  久しぶりにアップしてみましたが積雪も画像もいまひとつ(^_^;)


 

H30.12.9 熊野山

 投稿者:gamou  投稿日:2018年12月10日(月)20時34分11秒
返信・引用
  ようやくこの置賜の里にも降雪がありさっそく近くの熊野山に山スキー。あわよくばと深雪を狙いでしたがまだまだ積雪は少なくみごとに期待はずれ。標高差110m程度の散策に終わり早々に退散してきました。  

レンタル掲示板
/3